読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Fラン工業大学生の遺言

思ったことを適当に書いていく。

達成できない計画を書いて満足する癖は昔から変わらない

分野別に1年の計画でも書いてみよう。
自分用の記録だが、この記事見る物好きはいるんだろうか。

TOEIC
6/25の試験日までに今持ってる参考書をやり倒す。
あと大学のTOEICセミナーも取ろうかと。単位目当てみたいなもんだが。
730点あれば院も公務員試験も行けるはずなのでそのラインを越えんといかん。今570。あれ、無理じゃね?
とりあえず730点取れるまで受け続けないといかんっぽい…。耐えろ自分。

【公務員試験】
そういや人事院から電話来てたの出れてないので明日折り返さないと…こわ。
教養と専門に分かれるけど、とりあえず専門の対策は基本は院試と一緒かな。院試用の勉強+過去問かな。過去問の質問は教授(広義)なりに聞くとして。
教養はスー過去とかの参考書で対処。
まあこれは過去問を請求したので届いてから使う参考書とかを決めていくことにする。
今は数的処理とSPIの参考書があるのでそのへんを潰しとこといった感じか。

【院試】
有機化学無機化学・化学工学の対策でいいか…?
でも3年のうちは広くやっといた方がいいだろうし良い演習書があれば物理化学・移動論もやっとくべきな気がする。(てか移動論は実験レポで知識使うよな…)
院試自体の問題のレベルはそんなに高くないと感じたしそのへんの演習書と過去問を潰せば良さそう。
過去問はmnちゃんに頼んでいくらか貰っとくか。

【その他】
この時点でその他に回す労力なくね?って感じがあるが楽典とか和声とかの勉強しておきたい。願望。
楽典の本いくらか大学図書館にあったので借りてきたけど読むんかな。
てかうちの大学図書館もっと品揃え良くして欲しいし空調適当すぎて夏暑くて冬寒いのなんとかしろ。
あと楽器ちゃんと弾けるようになりたい…バッハの無伴奏チェロ組曲ドッツァウアー曲集網羅したい。

トレモロという筋トレのせいでめっちゃ腕痛い

複数のオーケストラっぽいものに所属している。
メインがIオケ。これは秋に本番がある。
次にCオケ。これは単発企画の演奏会。夏に向けて練習が始まっている。
そしてYオケ。新たに発足した地元の方の団体で入ったはいいものの負担でかくて参加は今回だけかな…。

昨日バスに揺られ実家に前泊して今日はYオケの練習へ。
正直今の自分のレベルに1番合っているというか、私がちょうど良く戦力になっていて嬉しい。高校の時の合奏みたいで熱中できる。
だからこそ今回きりになりそうなのが悲しいが…仕方ない。
遠方参加な以上トップになることもなかろうし来年は本番3月頭なのがね。4月頭だと某馬さんのスケジュール(彼は彼で4月頭に本番あるので3月忙しい)と合ってちょうどいいんだけど。
でも私も就活するならその時期忙しいか。
あーあ。1プルで弾きたかったなー。
まあ4月の本番までは集中して頑張ろ。

9時からさっきまで練習で疲労感maxな上ここから3時間バスという過酷なスケジュール。明日予定入れなかった自分偉い!

勉強もちゃんとやらんとなぁ。しんどすぎる。
せめて体力だけでもなんとかなってくれまじで。

突然国家総合職の勉強を始めたの、まじで情緒不安定すぎる

前述の通り(?)、私は進路を決めかねている。
入学した時は私も皆と同様なんとなく院進するんだろうなあとか思っていたわけだが。
どうして就活考え始めているかというと、まあ完全に彼氏であるところの某馬氏の影響である。

某馬氏、あと2ヶ月で30代になってしまうサラリーマンであるが、勿論私の院進にはあまり乗り気でない。
私もどうしても院に行きたい欲求があるわけではないので就職してもいいんだが。
学部で卒業して、就職して、数年後結婚して、子供産んで(?)、、普通のいい人生やな。

そんな感じで(?)国家総合職とかいう試験を受けようという意欲が最近湧いている。
女性には公務員オススメだよーとか言われるが、国家公務員となるとどうかは知らない。
しかし、これが最難関の試験〜みたいに言われてるから学歴厨のプライドありまくり(成績悪いけど)の私にはここに合格して承認欲求を満たしたい。
というヨコシマな理由で勉強始めます。
まあ、技術系なら専門試験は院試と被るしね。

国家総合職、TOEIC730点以上欲しいらしいのでTOEICの勉強もやらんといかんらしい。
これも院試に必要になりそうだしちゃんとやっとくか。

少しずつ勉強の記録もしていこうと思う。

体力無さすぎて死ぬ

気が向いた時に好きなことを書いていく。

これは最近の深刻な悩みなのだが、なんと言っても体力がない。元から体力不足で心肺機能が弱いのだが、ここ半月くらいはエスカレートしている。
2時間楽器を弾いただけでフラフラ、バイトの次の日は昼過ぎまで起きないなど、あまりにも貧弱。
睡眠時間がどんどん増え続け、朝の疲労感も増している。しかし、夜は謎の焦燥感に駆られ、呼吸が浅くなる。

単なる運動不足なのだろうか。少しは暖かくなりはじめたのでランニングでも始めたいが、朝のコンディションが最悪なのでなかなか実行できず。
〇ィズニーとか一日中行ってみたいがアフ6でも厳しいレベル。

焦燥感という部分であるが、これは最近悩まされている公務員試験・TOEIC・院試とかその類に起因しているときがする。いや絶対そう。まあこの話は後ほど。
このせいで体が休めていないのか?
燃費が悪すぎてどうしたものか・・・。生命の危機すら感じてしまう。まじ死ぬ。